医療費控除の特例(下)自主服薬税制の注意点 控除額で有利か判断

2017/1/25付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

今年から、指定された医薬品をドラッグストアなどで購入した際の費用だけでも控除が受けられるようになったと聞きました。従来の医療費控除とどう違うのでしょうか。また、確定申告をするうえで注意すべき点はありますか。

今年から始まった「セルフメディケーション(自主服薬)税制」では、医療用から転じた「スイッチOTC医薬品」の購入金額が年間1万2000円を超えると所得控除を受けられる。従来の医療費控除は10万…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]