2018年12月19日(水)

商品 銅、1カ月は5500ドル下値メド

2017/1/24付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

エモリキャピタルマネジメント代表取締役 江守哲氏

銅の国際価格の指標となるロンドン金属取引所(LME)相場は今後1カ月は1トン5500ドルが下値のメドになる。中国の景気が底入れし、銅など非鉄金属の需要が回復するとの見方が広がっている。

銅の価格は昨年11月に米大統領選でトランプ氏が勝利し、インフラ投資拡大への期待が高まったのをきっかけに急騰。その後…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報