白神山地にシカの脅威
増える目撃例、食害の恐れ

2017/1/9付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

世界自然遺産の白神山地(青森、秋田県)周辺でニホンジカの目撃情報が増えている。昨年は前年比5割増の40件と過去最多を記録した。シカは繁殖力が高く、ひとたび定着すると植生への食害が一気に広がる可能性がある。国や自治体は生息調査や捕獲などの対策に乗り出した。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]