/

この記事は会員限定です

次期衆院選は今年後半?

政治学者10人が「酉の目」予測

[有料会員限定]

2017年が幕を開けた。「酉(とり)年はしばしば政治の大きな転換点となってきた」と安倍晋三首相。衆院解散時期、日本外交の行方、そして注目すべき政治家――。「酉の目」を持つ若手政治学者10人に今年を予測してもらった。

永田町の最大の関心事である衆院解散・総選挙の時期を巡っては、17年の早い時期から18年以降、「解散はない」とする回答まで見解が分かれたが、最も多かったのは今年後半にあるとする見方だった...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1167文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン