2018年1月19日(金)

現代アーティスト 小松美羽さん
過去に向き合い 異形を世に問う

2016/12/30付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 力強い黒い線で描かれた妖怪やもののけのようなグロテスクで幻想的な「生き物」。女子美術大短期大学部に入ったばかりの小松美羽さん(32)が一心不乱に描く奇妙な絵を見た小川正明・同大名誉教授(69)は目をむいた。18歳の少女はまるで実在する何かのように、迷いなくペンを走らせた。

 卒業からわずか12年。小松さんの作品は大英博物館に所蔵され、競売大手「クリスティーズ」では300万円以上の値がつく。おどろお…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報