/

この記事は会員限定です

手ぶらで買い物、夢じゃない

顔・指紋認証で決済、実験進む 課題はプライバシー保護

[有料会員限定]

手ぶらで買い物に出かける生活は夢物語ではない。現金もカードも持たず、本人の顔や指紋で決済する。そんな時代が間近に迫っている。

「顔パス」でランチ

レジの要らないコンビニエンスストア。米アマゾン・ドット・コムの発表した近未来店舗が世界中で話題を呼んでいる。だが日本企業も近未来の買い物をにらんだ実験を進めていることはあまり知られていない。

最初に訪ねたのは、東京・浜松町にある三井住友カード本社。午前1...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1330文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン