2019年8月22日(木)

豊洲補償金、市場会計から充当
都検討、一般会計と切り離し 積立金取り崩し業界反発も

2016/12/8付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

東京都は7日、豊洲市場(江東区)の移転延期で損失が生じる市場業者への補償の財源に中央卸売市場会計を充てる方向で検討に入った。都民の税金が入る一般会計とは切り離して対応する。ただ、業者からの使用料が中心の市場会計は単年度収支が赤字のため、これまで積み立てた資金を取り崩して補償の財源とする案が有力で、市場業界からは反発も出そうだ。

7日の都議会で、村松明典・中央卸売市場長が自民、共産両党の代表質問に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。