企業情報開示の新ルール最終案要旨

2016/12/3付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

金融庁が2日開いた金融審議会の作業部会でまとめた、上場企業の情報開示を巡る新ルールの最終案要旨は以下の通り。

【ルール導入の意義】

情報開示ルールを整備・明確化することで早期の情報開示を促し、投資家との対話を促進する。情報開示のタイミングを公平にし、中長期的な視点に立って投資を行うという投資家の意識改革につなげる。

【規制対象の情報】

(上場企業の重要な決定事実など)インサイダー取引規制の対象と…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]