2019年1月22日(火)

進化する生物模倣(8)吸盤でピタッ 荷物運び楽々

2016/11/20付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ロボットは決まった形のものは正確に持ち運ぶが、様々な大きさや形のものをつかむのは難しい。関西大学の高橋智一准教授はタコの吸盤をヒントに、この欠点の克服に取り組む。色々な形をした荷物を持ち上げて箱に詰めるロボットに応用するのが目標だ。

研究室でタコを飼い、吸盤の動きや構造をじっくり観察した。タコは吸盤を物体に押しつけて密閉した空間を作る。その後、吸盤の筋肉を動かして…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報