「カジノ設置は慎重に判断を」 大商会頭、夢洲IR巡り

2016/11/19付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

大阪商工会議所の尾崎裕会頭(大阪ガス会長)は18日の記者会見で、大阪市などが大阪・夢洲への誘致を目指す統合型リゾート(IR)について「(カジノの設置は)慎重に考えていかなければならない」と述べた。社会的な批判に配慮した方が良いとの考えを示した。

尾崎会頭は「大商にはたくさんの会員がいて意見も様々ある」と指摘。西村貞一副会頭(サクラクレパス会長)は「世界には成功していないカジノも多く、入場規制の仕…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]