「君の名は。」聖地の悩み 地域振興、著作権の壁

2016/11/21付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

大ヒット中のアニメ映画「君の名は。」(新海誠監督)の効果で、モデルとなった岐阜県飛騨市や、映画の登場場面に似た湖がある長野県諏訪市に多くのファンが集まっている。各自治体は「聖地」として人気を地域おこしにつなげたい考えだが、次の一手が打ち出しにくい状態だ。飛騨市では著作権が壁となり、諏訪市では映画会社からの"モデルの地"というお墨付きが得られないためだ。

11月6日、映画館がない飛騨市の施設で「君…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]