/

この記事は会員限定です

NPO法人「HopeTree」代表理事大沢かおり氏(3)

夫の自死 むなしい毎日

[有料会員限定]

夫の搬送後、どれぐらい時が経過していたのか覚えていない。「処置しましたが、助かりませんでした」。看護師に支えられ霊安室に案内されたが、寒くもないのに震えが止まらない。私のせいだ、もっと支えてあげればよかった――。自分を責め続けた。

翌朝、職場に電話して1週間休んだ。様々な手続きを姉に手伝ってもらいながら葬儀などであっという間に過ぎ、仕事に復帰した。ごく限られた人以外には夫の死を伝えなかったが、「実...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り695文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン