/

この記事は会員限定です

英語後進国から脱するには

アルク取締役最高顧問 平本照麿

[有料会員限定]

日本の英語教育はアジア諸国の中で完全に立ち遅れている。汚名を返上するにはどうしたらいいか、答えは明確だ。英語を学科としてではなく、コミュニケーションの道具として小学校、または幼稚園児から始める。世界中どこの国でもやっていることだ。

その効果を実証したのが、2008年に通学制で初めて株式会社として創立されたLCA国際小学校(相模原市)だ。授業を参観した人はショックを受けるに違いない。授業は英語で行わ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り914文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン