2018年7月19日(木)

女性の美肌 群馬最下位  ポーラ調査、茨城45位・栃木は44位 空気の乾燥など要因

2016/11/12付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

 ポーラが全国47都道府県の女性の肌の美しさを調査した「ニッポン美肌県グランプリ2016」で、北関東3県が下位をほぼ独占した。群馬県がワーストワンの47位だったほか、茨城県は45位、栃木県は44位だった。

 ポーラの担当者は北関東の低迷について、「風が強くて空気が乾燥しているうえ、日照時間が長く紫外線の影響を受けやすいため」とみている。

 調査は2015年9月から16年8月にかけて、約65万4000件…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報