/

この記事は会員限定です

投信の保有コスト(上)相次ぐ受益者還元型

純資産増えると割引

[有料会員限定]

老後のために低コストの投資信託で資産形成したいと考えています。運用している間ずっとかかる信託報酬の一部を投資家に還元するファンドがあると聞きましたが、どんな仕組みなのですか。

ファンド評価会社のモーニングスターによると、国内の株式投信の信託報酬は平均で年率1.42%。指数に連動するよう運用するインデックス型に限定すると0.64%だが、それでもマイナス金利下で投資家の負担は小さくない。

このため、投...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り991文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン