/

この記事は会員限定です

経済政策 再分配のクリントン氏、トランプ氏は減税

[有料会員限定]

民主党のクリントン氏の私用メール問題や共和党のトランプ氏の過激発言ばかりが取り沙汰される大統領選だが、米国民の経済政策への関心は高い。景気はリーマン・ショック後の2009年から7年もの拡大局面が続くものの、中低所得層の収入は増えず、高所得層との収入格差はむしろ広がった。経済再生は次期政権の最優先課題だ。

クリントン氏の経済政策の柱は富裕層への増税によって手にした財源を使い、中間層の支援を拡大するも...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り774文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン