北投異托邦! 
管啓次郎

2016/11/6付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

この数年、台北を訪れるたび感心するのが、地下鉄(台北捷運=MRT)網の驚くべき充実ぶりだ。毎年のように新しい路線ができ、新しい駅ができている。とはいえ人間の行動にはパターンが生じるもので、いつも決まった駅でおなじような場所を巡回しては、予定の日々が過ぎてしまうことが多い。今年はちがった。目的からしてちがった。何しろ今年の目的はリサーチで、行き先は北投(べいとう)なのだ。

北投の名は、知っている人…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]