/

この記事は会員限定です

PEファンド、中小企業を底上げ

いわかぜキャピタル社長 植田兼司

[有料会員限定]

私は小さなプライベート・エクイティ(PE)ファンドの代表をしている。主に機関投資家から長期にわたる投資のコミットメントを取り付け、投資家の資金をもとに、何らかの要因で困った状況にある企業、あるいはもっと成長したいと考えている企業を友好的に買収する。そして経営陣とともに時間をかけて企業を再生・成長させ、何年か後に対象企業の株式を売却し、投資家に配当する仕事だ。

8年前、アニメの制作・コンテンツ会社へ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り935文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン