2019年8月19日(月)

語学の参考書 世間が面白くない時は勉強 國分功一郎

2016/10/16付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

高校生の時に使っていた参考書というのはどれもずいぶんと出来がいいものだったのだな。そう思ったのは大学で講義用の教科書を仕方なく買った時だった。日本語が酷(ひど)いものがあって、読むのが苦痛だった。愚痴を言っても仕方がないので、試験前には赤ペンで校正しながら読んでいた。

高校生用の参考書は受験という関門に向かう学生たちの厳しい目にさらされている。大学の講義用の教科書はそうではない。質の差の理由は明…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。