手数料にメス 「対価」の実態(上)上乗せ欲しさ ゆがむ保険販売 成績ありき 顧客二の次

2016/10/6付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

金融サービスの対価である様々な手数料。マイナス金利政策などで運用が難しくなる中で利用者の手数料負担はずしりと重くなっている。その実態にもっと目を光らせたほうがいいかもしれない。

「力関係変わった」

ある中堅保険会社の幹部は販売委託先の保険ショップで嫌みを言われることが増えた。「A社さんはもっと弾んでくれたけど」。暗に販売手数料の上乗せを迫られた。自社の営業職が少ない外資系生保などは保険ショップに頼…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]