2018年2月22日(木)

中古住宅、新制度で安心感
公的支援の条件に品質診断

2016/9/28付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 都心を中心に新築住宅価格が高止まりし、中古住宅に関心を持つ人が増えている。ただ住宅の劣化やリフォーム工事のミスなどに不安を抱える人は少なくない。こうした場合に考えたいのが中古の品質を検査する公的制度だ。欧米で一般的な民間の住宅診断(ホームインスペクション)と上手に併用すれば、良質な中古住宅を手に入れる味方になりそうだ。

 昨年から都内で住まいを探す会社員Aさん(41)。当初は新築しか考えていなかっ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報