/

この記事は会員限定です

戦争まで 加藤陽子著

世界との交渉の経緯を再検討

[有料会員限定]

評判を呼んだ『それでも、日本人は「戦争」を選んだ』(2010年)の続編をなす著作である。中高校生に対しての講義で、歴史学の「最新の研究の成果」をもとに史料を解読し、問いを投げかけ対話をし、歴史像を提供する。そして、あわせて歴史を知ることの意味を伝える。

対象となるのは、1930~40年代の世界的な危機の時代の日本。(「満州事変」をめぐる)リットン調査団の報告書、日独伊三国軍事同盟の締結、そして日米...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り899文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン