映画「ダンスの時間」、身ぶりで伝える喜び

2016/9/15付
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
保存
その他

 野中真理子監督の新作ドキュメンタリー「ダンスの時間」が17日公開される。小学校の図工の授業に取材した「トントンギコギコ図工の時間」(2004年)に続き、言葉に頼らず、身ぶりですべてを伝える学びの場を撮った。

 主人公の村田香織はダンサー。体を自由に動かすことで、心を自由に開き、何かを伝える。村田は水族館のスタッフのワークショップを指導する。飼育係たちがぺアになって体を動かし、互いの意思を伝えあう。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワードで検索

文化往来野中真理子村田香織ダンス

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 2:00
2:00
東北 19日 21:00
19日 21:00
関東 2:00
2:00
東京 19日 22:00
19日 22:00
信越 2:00
2:00
東海 2:15
2:00
北陸 2:00
2:00
関西 2:00
2:00
中国 2:00
2:00
四国 2:00
1:30
九州
沖縄
2:00
19日 22:15

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報