/

この記事は会員限定です

プレステ、稼ぎ頭に成長

音楽・映像配信でも収益

[有料会員限定]

家庭用ゲーム機として「プレイステーション(PS)」が登場したのは1994年。当初はゲーム機を手掛けることにソニー社内にも異論があったとされるが、いまでは金融事業に続く稼ぎ手に成長した。2017年3月期のゲーム&ネットワークス事業の営業利益は前期比52%増の1350億円を見込む。

現在のPS4は特に欧米での販売が好調だ。シューティングゲームなど欧米のゲームファンが好むソフトが多くそろっているうえ、発売当初...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り218文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン