株、個人の売買低調
先高観弱く、日経レバは3番目の少なさ 日銀ETF買いも影響

2016/9/7付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

個人投資家の売買が低調だ。値動き2倍の上場投信(ETF)「日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信」の売買代金は6日、今年3番目の少なさだった。東京証券取引所が同日発表した2日時点の信用買い残高も1カ月半ぶりの低水準。日経平均株価は3カ月ぶりに1万7000円台を回復しているが、個人の間で先高観は盛り上がっていない。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]