/

この記事は会員限定です

戦艦武蔵 一ノ瀬俊也著

個々の事実 精緻に積み上げる

[有料会員限定]

「男たちの大和/YAMATO」(2005年)や「連合艦隊」(1981年)など、戦艦大和は戦後映画の中で多く扱われてきた。だが、同型艦の戦艦武蔵に焦点があてられることは少ない。レイテ沖海戦で「さしたる働きもできないまま」に沈められたことに理由を求めるむきもあろうが、それは、沖縄に向かう途中に沈んだ戦艦大和も同様である。では、なぜ、戦艦武蔵はかくも「地味」なのか。本書は、こうした問題関心から戦後日本の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り895文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン