/

この記事は会員限定です

NISA資産、移しやすく

非課税期間後、上限超でも

[有料会員限定]

政府は少額投資非課税制度(NISA)を使いやすくする。現行の制度は5年間の非課税期間が終わった後も希望すれば投資資産を翌年分の非課税枠に移せるが、移管額は120万円までに限られている。上限額を超えていても、一定額であれば全額移管を認めるようにする。金融庁が月内にまとめる税制改正で要望する。

NISAは年120万円までの投資で得た値上...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り166文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン