2018年8月19日(日)

サウジ副皇太子、今月末来日へ 産業育成へ経済協力策

2016/8/26付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 政府はサウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン副皇太子が今月末に来日するのに合わせ、新たな経済協力策を検討する。「脱・石油依存」を掲げるサウジの産業育成へ技術ノウハウなどを提供し、原油の安定輸入につなげる狙いだ。

 ムハンマド副皇太子はサルマン国王の息子で、30歳の若さながら石油政策や国防、外交など幅広い分野で実権を握る。今年4月には今後15年の経済改革の道筋を示す「ビジョン2030」を公表し、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報