2018年8月21日(火)

アジア航測、森林測量にドローン活用

2016/8/16付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 航空測量大手のアジア航測は、森林の測量に小型無人機(ドローン)を活用する。ドローンを使ったサービスを手掛けるルーチェサーチ(広島市)と提携し、森林の3次元(3D)データを収集する。ヘリコプターによる測量と組み合わせることで、林業向けとして3年後に年30億円の受注を目指す。

 樹木の太さや種類、林道の有無などの森林データが得られるアジア航測のレーザーを搭載した専用ドローンをルーチェサーチが開発した。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報