/

この記事は会員限定です

森・浜田、タイ法律事務所を買収 アジア展開に弾み

米英・中国系大手に対抗

[有料会員限定]

大手の森・浜田松本法律事務所が年内にタイの大手法律事務所を買収する。国内法律事務所が海外大手を傘下に収めるのは初めて。国内大手はアジアに自前の拠点を設けて少しずつサービス拡充してきたが、森・浜田松本の動きを契機にアジアを中心とした国際展開がより活発になりそうだ。

所属弁護士約370人で国内3位グループの森・浜田は同約50人のチャンドラー&トンエック(バンコク)の全株式を現地法人を通じて買収すること...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1031文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン