菅原響生君 数学検定の最高位、最年少13歳で合格 「エレガントな解法」求め日々研究

2016/8/12付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

理系大学生レベルの実用数学技能検定1級に4月、過去最年少の13歳で合格した。検定は15階級あり、最高位の1級は合格率7%程度。「ミスがあってちょっと不安だったので、うれしかった」。2度目の挑戦で難関を突破した。

千葉市の公立中学校に通う2年生。数学の問題を作るのが好きで、テレビや漫画を見ながらひらめくことも多い。あどけなさも残る表情で「エレガントな解き方を見つけるのが楽しい」と数学の魅力を語る。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]