楽天モデル、曲がり角
営業益1~6月12%減、「配送」「口コミ」新潮流に乗れず

2016/8/5付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

楽天の事業モデルが曲がり角に来ている。主力のインターネット通販で配送の便利さや口コミを重視する消費者の新潮流を捉えきれていない。米アマゾン・ドット・コムや新興勢力の台頭を許し、成長が頭打ちになった。創業20年目の「老舗」企業はイノベーションの停滞も目立つ。このままでは成長市場で取り残されかねない。

4日発表した2016年1~6月期の連結業績(国際会計基準)は営業利益が前年同期比12%減の487億…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]