乱歩の論理 作家 北村薫

2016/7/29付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

江戸川乱歩没後五十年という節目の年が過ぎ、集英社文庫では、全十二巻の『明智小五郎事件簿』シリーズが始まっている。しばらく前には、NHKテレビで短編の映像化もあり、特に「屋根裏の散歩者」は、乱歩ファンが二人そろうと、お天気の挨拶をするように話し出すほどの出来栄えだった。

五十年を経てなお、こうして現役であり続けているのは驚くべきことだ。

立教大学江戸川乱歩記念大衆文化研究センターの『センター通信 …

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]