中国ネット通販急成長 破格の低物流費が支え
ピーター・ファーマン氏寄稿

2016/7/29付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

中国電子商取引最大手アリババ集団のインターネット通販サイト「淘宝網(タオバオ)」では、1千万の仮想店舗の大半を占める零細業者が、実店舗よりはるかに安価な商品を提供している。

購入者にとって最大の利点は、翌日配送料金が驚くほど安いことだ。アリババが直接配送を手配することはなく、個々の売り手が全国規模の民間宅配会社に依頼する。

中国では順豊速運(SFエクスプレス)と圓通速逓(YTOエクスプレス)、申…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]