2018年1月18日(木)

人手不足のスーパー、レジ「セミセルフ」拡大
マルエツ、180店で導入 ヤオコー、全店の2割に

2016/7/28付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 スーパーで「セミセルフレジ」の導入が広がっている。店員は商品の価格を読み取るだけで、来店客は自分で精算する仕組み。首都圏地盤のマルエツは2017年3月までに全店の6割以上に導入。ヤオコーやオークワといった地域に強いチェーンも採用する店を広げる。来店客の待ち時間を縮め便利にしながら、深刻な人手不足が続く店員の作業負担を減らす。

 マルエツは17年3月までに180店に対応レジを導入する。試験的に始めた…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報