/

この記事は会員限定です

ボクシングと大東亜 乗松優著

東洋選手権と日比の関係改善

[有料会員限定]

ボクシングの名作ノンフィクションは国内外に数多(あまた)ある。古くから興行格闘技として市場が確立し、トップボクサーが巨大な富と名声を得ることができるこの世界は、勝者と敗者の社会的地位のコントラストが異様なまでに強く、だからこそ書き手たちの興味を引いてきた。しかし、そういった選手視点だけを描いた書とは一線を画したのが本書の比類なき凄(すご)みである。

著者は大きくカメラを引き、社会学者としてアジア全...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り914文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン