2019年1月20日(日)

青森駅前活性化の顔、破綻 「虚像」露呈、市長辞職へ

2016/7/25付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

JR青森駅前の商業施設「アウガ」を運営する青森市の第三セクターが2015年度決算で大幅な債務超過に陥り、事実上経営破綻した。市は商業ビルとしての存続を断念。完全な公共施設に転換して三セクを整理する。かつて中心市街地活性化のモデルとして全国の注目を集めたアウガは役割を果たせず、その歴史をまもなく閉じる。

「全く想定外」。5日の臨時市議会終了後の鹿内博市長は意気消沈していた。アウガの修繕積立金の一部…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報