2019年2月23日(土)

統治改革へ取締役教育 団体や企業が相次ぎ講座
法令・財務の基礎知識/不祥事の他社事例

2016/7/18付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

新任の取締役に会社法をはじめとする企業法制や財務などを学んでもらう取り組みが、企業の間で広がっている。昨年6月導入のコーポレートガバナンス・コード(企業統治指針)で求められた内容で、研修を手掛ける団体なども増えている。社外取締役の複数導入など統治の形式が整いつつある中、企業は中身の充実に目を向け始めている。

(川路洋助)

「コーヒーチェーンのスターバックスとドトール、どちらが利益率が高いと思います…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

取締役会「議案多い」「説明長すぎる」[有料会員限定]

2016/7/18付

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報