入院患者の7割、65歳以上 高齢者ほど日数も長く

2016/7/14付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

高齢者の医療費は70~74歳が2割、75歳以上が1割が自己負担となっている。高齢者でも現役並みの所得がある人は3割負担だ。

厚生労働省によると、65歳以上の高齢者の1日当たりの推計入院患者数は2014年が93.7万人と全体の71%を占める。入院日数も高齢者ほど長くなる。

介護や支援が必要な高齢者も増えており、606万人にのぼる。介護保険は原則、65歳以上で市町村から要介…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]