2019年2月16日(土)

指で触らずに仮想画面操作 NECがシステム 衛生が必要な現場で需要

2016/7/13付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

NECは眼鏡型端末で目の前に映し出した仮想画面を指のジェスチャーで操作できるシステムを開発した。現実と仮想のデジタル映像を重ねる「AR(拡張現実)」の技術を応用した。何も触れずに仮想画面のスクロールや選択ができる。衛生的な作業が求められる医療や食品加工の現場で、説明書をARで閲覧す…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

  • 企業

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報