木の名前 作家 北村薫

2016/7/8付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

『ドナルド・キーン著作集 第四巻』(新潮社)二百十一ページに、三島由紀夫を語った、こんな一節がある。

一緒に奈良に行った時、《自然をあれほど美しく書いた三島さんが、木や花や動物の名前をほとんど知らないことを発見して私は驚いた。神社の裏山で三島さんは年寄りの庭師に「何の木か」と尋ねた。男は驚いて「マツ」と答えたが、松の種類を問われたのだろうと思ったか「雌マツと呼んでいます」と言い直した。(中略)そ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]