2019年7月17日(水)

若者の政治参加促進へ、被選挙権年齢も議論を
東大社会科学研究所 宇野重規教授

2016/7/3付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

世界の歴史をみると選挙権は「自分たちにも選挙権を」という声によって拡大した。労働者階級が参政権運動をしたり、第1次大戦後には銃後を守った女性が投票権を得たりした。今回はやや例外で若者が必ずしも運動したわけではなく、彼ら自身が戸惑っている面もある。

ただでさえ上の世代の人数が多いうえに、20代は投票率が極端に低い。少しでも将来世代の声を政治に反映させるという視点で18歳選挙権は導入された。

世代間…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。