/

この記事は会員限定です

資産形成は英国に学べ

[有料会員限定]

「生涯で1億5000万円まで非課税投資を認める」。これは英国企業年金の生涯拠出上限額の話だ。今年引き下げられたとはいえ、その水準は100万ポンド。為替相場がだいぶ円高に動いたが、それでも約1億5000万円になる。欧州連合(EU)離脱で揺れる英国だが個人資産形成の制度面で学ぶことは多い。

我が国の2015年末の少額投資非課税制度(NISA)口座開設数は988万口座。わずか2年で20歳以上人口の1割...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り573文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン