/

この記事は会員限定です

日本株回復のシナリオ 追加緩和・補正に市場期待

円高歯止めなら短期で

[有料会員限定]

英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)は、世界の株式相場に大きな打撃を与えた。中でも日本株は当日の下げ幅が7.9%と歴史的な暴落となった。急激な円高が下げの要因となったが今後、円高に歯止めがかかれば、ブレグジット・ショックによる下げは、早ければ1カ月程度で回復できるかもしれない。

ブレグジットが決まってから、世界の金融当局の対応は早かった。主要7カ国の財務相・中央銀行総裁が緊急電話会議を開き、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1892文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン