2019年8月20日(火)

お寺と日本人 大谷光淳さんに聞く
細る縁、結い直す居場所 渇く都会に安らぎ

2016/6/18付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

不採算店のように容易にたためないのが寺の難しさ

親鸞を宗祖とする浄土真宗本願寺派(本山・西本願寺)。第25代門主の大谷光淳さんは門信徒数792万人(2015年版「宗教年鑑」より)、全国最大級の伝統仏教教団を象徴的に率いる存在だ。

「2年前に門主に就任し、教団の拠点ごとに各地を訪ねました。地方では思いのほか過疎化と高齢化が進んでおり、寺の将来に危機感を抱く声が、20~40代の比較的若い層から聞こえ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。