/

この記事は会員限定です

フィリピン、新大統領発言に揺れる相場

[有料会員限定]

フィリピン株が堅調だ。フィリピン総合指数の6月の月間騰落率はアジアの主要株価指数で最も高く、6月上旬は連日で年初来高値を更新した。6月末に就任する新大統領の下で、国内への投資や消費が一段と活発化するとの期待が材料だ。だが高い期待ゆえ、新大統領の一挙手一投足に市場は過敏になっている。

6日、鉱山などの採掘関連銘柄が大きく下落した。ニッケル採掘などを手掛けるグローバル・フェロニッケル・ホールディングス...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り703文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン