/

この記事は会員限定です

トヨタ、AIに託す未来

華麗な人脈 グーグルに対抗

[有料会員限定]

トヨタ自動車が人工知能(AI)研究にアクセルを踏み始めた。自動運転車を実現するため米国に研究開発会社を新設し、米グーグル傘下のロボット会社買収も狙う。高品質なものづくりで世界の頂点を極めた巨人トヨタ。最先端のAI技術を吸収し、どう生まれ変わろうとしているのか。

(編集委員 村山恵一)

5月初め、晴天のシリコンバレー。AI研究を担うトヨタ・リサーチ・インスティテュート(TRI)のオフィスを訪ねると、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1698文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません