パート・アルバイト不足深刻 小売り、外国人確保にも熱
ローソン、ベトナムで研修 西友、昇格試験を英語で

2016/6/5付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

小売り各社が外国人のパート・アルバイト採用に力を入れる。ローソンは6月中に、日本へ留学予定の学生がコンビニエンスストアの業務などを学ぶ研修所をベトナムに開く。西友は外国人のパート従業員を対象とした英語での昇格試験を始めた。小売業はパート・アルバイトへの依存度が高い。人手不足は深刻で、日本人だけでなく外国人の人材確保を巡っても競合が激しくなりそうだ。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]