/

この記事は会員限定です

外出先で自宅家電操作

米ネイチャー、自動で節電機能も

[有料会員限定]

米国家電ベンチャーのネイチャー(塩出晴海社長)はエアコンやテレビなど家電製品を制御できる小型機器を開発した。たばこ箱大の機器で、スマートフォン(スマホ)を使って外出先から自宅の家電の電源を切ったり、設定温度を調整したりできる。これまでの操作を記録して、自動で家電の動作を調節して電気代を節約する機能も付いている。

赤外線で操作するタイプであれば、ほぼすべての家電を操作可能。年内にも別途発売...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り194文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン