/

この記事は会員限定です

ピアニスト・岡本真夜の魅力

[有料会員限定]

シンガー・ソングライターの岡本真夜(42)がJポップ界に登場したのは1995年のこと。200万枚を売り上げたデビュー曲「TOMORROW」をはじめ大ヒットを連発した。しかし「クラシックのピアニストになるのが夢でした」と明かす。ピアノは高校1年まで習っていた。「5年ほど前から、心の奥にしまっていた夢が抑えきれなくなったのです」。レッスンを再開し、オリジナルのピアノ曲を書き始めた。

この春、ピアニスト...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り519文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン